Running my way

2018年8月に一卵性双生児の女の子が誕生!いきなり2児の父になったへっぽこ市民ランナーが、ランに育児に奔走します!

よこはま月例2019年6月

毎月第3日曜日はよこはま月例の日。


ではあるのですが、今月始めころから風邪をひいておりまして。


咳、鼻、だるさ。


6月最初の1週間はだるいなーという感じだったのですが、先週はずっと熱があり、うち2日は完全にダウン。。


子供が保育園で貰ってきた風邪が移ったのが直接の原因ですが、そもそも平日のラン+共働き+育児の生活が体力的に厳しくて、疲労が非常に溜まっていたのが引き金ですね。


ちょっと走る時間を減らして体力的なバランスを取っていく必要がありそう。。


で、土曜日になってやっと熱が下がったので、トレミで1時間ほどジョグって汗を流して、


日曜日の月例に臨みました!


ちみさん(故障)、petaさん(寝坊)の二人はいませんでしたが、今回も盛況でしたね。


しかし猛烈な風、しかも帰りが向かい風で、タイムを狙うには厳しいコンディション。


ただどっちかっていうと僕は、1週間ほぼインドア生活だったし、最後に外を走ったOTTは涼しかったので、陽射し&暑さにやられないように気を付けねばって感じでした。


まずは5km。


ある程度突っ込まないと、自分がどれだけ走れるのか、走れないのか分からないってことでスタートからやや飛ばす。


追い風もあってかなりスピードを出しているつもりなのですが、トマスさんはどんどん先行っちゃうし、ちょっと前に位置取っていた全力さんにはなかなか追いつけないしで、


スタート500mで、この1週間で体が相当衰えたことをはっきり認識(笑)


1km地点で息は上がりつつあるのに、タイムは3'50と先月より8秒くらい遅く、


鼻が詰まって空気があまり入ってこないし(口呼吸で走ってても鼻からも空気を取り入れてるんだと初認識)、


時折咳込んで呼吸は乱れるしで、


今日はメンタルのトレーニングだな、と気持ちを切り替えることに。


700m地点で抜いた全力さんに、1.5kmくらいで抜かれて、付いていこうとするも一瞬で息が上がりそうだったのであきらめる。


折り返し時点でいつもの4km地点くらいの辛さ。


折り返して強烈な向かい風。ペースではなく、しんどさにしっかり立ち向かう事、その中でも姿勢だけは保つことを意識。


3km手前からラストスパート用の呼吸に切り替えて、歩いている全力さんを抜かす。


ラスト1kmは呼吸が限界なのに咳込んだせいでちょっと過呼吸気味になりましたが、何とか生還。


f:id:Jun_N:20190617125600p:plain


5kmで相当出し尽くした感があったのと、脚の痛みが増してきたのもあり、10kmは淡々と走ることに。

f:id:Jun_N:20190617125631p:plain


ゆっくり走る分には向かい風は涼しくていいですね(笑)


こんな感じで6月の月例は終わりました!!


思ったよりも衰えているというか鈍っていてガッカリでしたが、風邪も治りつつあるし、暑さの中一応走り切れたので、


復活に向けて動き出したと前向きに捉えておきます。また無理なく楽しく走れればいいかな!!