Running my way

ノリと勢いで始めたランニングブログ。サブスリーを目指してトレーニングに励んでいます。

脚の調子とかスピードの上限値を上げたいよって話とか。

足底を痛めて途中でジョグに切り替えた月例から4日。幸いなことに足底は問題なさそうです。


ただ、脚の調子が良いかと言うと、なんか色んなところが微妙に痛んだり治ったり。最近のマイブームは脛の外側かな。後は膝上あたり。同じく外側ですね。膝を曲げると詰まるような張りというか痛みがあります。レンブーストのダメージは確実にあるようです。というわけで毎日揉んだり筋膜リリースローラーでゴロゴロしております。なので今週は平日のインターバルはお休み。天気も悪いしね。


ポイント練をしないと書くネタがないのですが(笑)、皆さんに忘れらない程度に近況をアップデートしておきます。


火曜日はクロストレーニングでエアロバイク。重めの設定で4分頑張る+2分流すを4セット。脚がガクガクになります。ジムが2階にあるのですが、帰りの階段はガクガクで降りれないほど(笑)


水曜日はジョグ。でもって今日はジムでトレッドミルです。スピードを上げるより傾斜で負荷を調整した方が簡単、かつ脚の負担も少ないので傾斜に変化を付けながら走ってみました。3-5-3-7-5-9-7-11(度)と2分くらいごとに角度を調整。これを2セット。11km/hで11度だとそれなりにゼーハーしますが、ポイント練というほどでは無かったです。


レッドミルってロードより楽っていう人もいますが自分は苦手ですね。ロードなら閾値走20分走る気になりますが、トレッドミルで体感的に同じきつさなら20分持つ気がしません。5分で無理!慣れなんだろうか?トレッドミルの何か上手い使い方あったら教えて下さい(笑)


明日閾値走できるといいなあ。早く脚がすっきりすると良いのですが、焦っても仕方ないのでダメならジョグにします。

          • -

さて、もう一つのタイトルの話。


元々苦手な短い距離ですが、ここ一ヶ月ほどのインターバルのスピードと先日のよこはま月例のレースペースを振り返ってみると、↓のような感じになります。


400mインターバル・・・3'30 ~ 35
1kmインターバル・・・3'45 ~ 50
5kmレース・・・3'52


これを見ると、もう5kmのレースペースの伸びしろがあまり無いように見えるんですよね。。サブスリー、もしくはサブスリーを目指す他のはてブロランナーの皆さんのタイムを見ると、400mだと3'20前後で走ってるし。まあ400mのインターバルのペースにこだわっても仕方ないような気もしますが、3'30を限界速度と感じてしまうのはちょっと物足りないですよね。ってことで、今後は伸びしろを求めて、


・ 100m ~ 150mくらいの流しをたくさんやる。ジョグの合間に流し。閾値走の後に流し。ロング走の前後に流し!って感じでやれば週に4回くらいは出来るはず!


・ 400mの最初の2本くらいは3'20~25で走る!1kmインターバルの最初の1本くらいは3'40で走る!残りの本数のことはその後で考える(笑)


って感じでやっていきたいと思います。というわけで早速ジョグ中にやってみました↓↓。流しの部分だけ取り出しています。


f:id:Jun_N:20180621123649j:plain

火曜日の流し

f:id:Jun_N:20180621123837j:plain

木曜日の流し


ガチガチに力んで走ったからか、かなりピッチ・歩幅にばらつきがあります。リラックスして速く走るのは難しいのですが、全身の力みを取ってなるべく骨盤から脚を動かすことでストライドを広げること、結果としてピッチとストライドを安定させることを目標に、取り合えず1ヶ月続けてみます!

アディゼロ 匠レンとSub2

先日のよこはま月例はアディゼロ匠レンブーストで参加しました。


まともにレンを履くのは久しぶり。前回履いたのは2月のUp Run 30kmレースのときで、その時は走り自体は良かったものの、直後に膝を痛めて長期離脱。それから若干履くのが怖くなって封印してたんですよね。
スピード系のシューズとしてアディダスでは他にサブ2も持っていて、最近はそちらの出番の方が多いです。今回久しぶりにレン履いてみたので、それぞれの感想なんかをまとめてみようかと。あ、あくまで個人の感想なので自分以外の人には当てはまらないかもしれないです(笑)

f:id:Jun_N:20180619123455j:plainf:id:Jun_N:20180619123512j:plain
左がレンブースト、右がサブ2


まず重量。自宅で測定!
サブ2 154g
レンブースト 175g

サブ2の軽さは相当なもんですね。実際履くとターサージールと比べてもやや軽く感じます。一方のレンも十分軽量。履いていて重いと感じることはありません。重量という点では少なくとも自分の走力レベルでは互角ですね。


続いてアウトソール。

レンは前足部にツブツブを敷き詰めた、フォアフットを強烈に意識したソールですね。ターサージールやニューバランスのハンゾーもこのタイプ。ちょっと前までスピード系のシューズはみんなこのツブツブソールだったと思います。



一方サブ2はシンプルに全面がコンチネンタルラバー。ヴェイパーフライといい、最新シューズはシンプルになってますよね。何でだろう?実はツブツブは意味がないとか(笑)

f:id:Jun_N:20180619123746j:plainf:id:Jun_N:20180619123751j:plain
左がレンブースト、右がサブ2

このアウトソールの違いは走りの感覚に大きく影響しています。匠練は前足部による蹴り込みの効果を感じる事ができます。対するサブ2もフォアフットでも走れますが、足全体でシンプルに押した時に一番力が伝わる感じですかね。


また、匠レンはセパーレトソールですがサブ2はフラットソールになっています。一般的にセパレートソールはストライド走法向き、フラットソールはピッチ走法向き。またセパレートソールは足裏の一部に力を集中させる感覚に対し、フラットソールは足裏全体で着地する感覚、なんて言われたりしますね。ただ結局これは一般論で、シューズによっても走る人によっても違うので履いてみるしか無いと思います。


今回自分が履いた感覚だと、蹴ってる感があるのはレンブーストで、確かに蹴ってストライドを広げやすいとは感じました。サブ2はどちらかというとソール全体の反発で自然とストライドが広がる感じです。サブ2ならピッチでもストライドでも行けると思います。



ソールの違いも大きいですね。匠レンは前足部のみにブーストが使われてるのに対し、サブ2は見ての通りの全面ブーストライト。厚みもサブ2の方があります。この厚さのおかげでサブ2は軽い割にクッションはかなりあります。ちなみにジャパンブーストとサブ2はどちらもソールが全面ブーストなのは共通で、サブ2の方がレスポンス良くポンポンと進んでいく印象です。


f:id:Jun_N:20180619125531j:plainf:id:Jun_N:20180619125557j:plain
左がレンブースト、右がサブ2


まとめると、

● 匠レンブーストは前足部のグリップと薄めのソールを活かしてしっかり蹴りながらガツガツ走る感じ。フォアフット向け。
● サブ2はブーストライトのクッションと反発性を活かして足裏全体でポンポン走る感じ。フォアフットでなくても問題ない。

という感じです。ちなみにレンブーストは長いことアップデートが無いので、色によってはかなり安く入手可能です。対してサブ2は高い!ただ耐久性が物凄い低いかというと、キロ4ペースでレース中心に使う分には1年くらいは持つだろうと予想しています。


これは完全に個人的な感覚ですが、10kmまでは匠レンの方が若干速く走れます。これは自分の走り方と、長いこと使っているジャパンブーストと同じセパレートソールなので走りの感覚が合ってることが理由じゃないかな。ただ、自分の走力ではサブ2のポテンシャルを引き出せていないとも言える(笑)



ちなみに自分はレンを履くと若干脚が痛くなります。クッションが低いからか、フォアフット寄りになり過ぎてしまうからなのか、限界まで力を発揮してしまうからなのかは分かりません。ネットの情報を見る限り、サブ3はもちろん、サブ3.5のランナーでもレンを好む方は多くいるようですね。ある程度合う、合わないがあるシューズなのかなと思います。



どちらもメジャーなスピード系シューズ。何かの参考になればと思って書いてみました!!

よこはま月例6月!

今日は第三日曜日。よこはま月例の日。


先月の月例は怪我明けで5k&10k走って、5kは19'40"という結果でした。それから1ヶ月。この1ヶ月脚の調子は良くなったり微妙に痛くなったりを繰り返してますが、本当に久々にまともにトレーニングが出来た1ヶ月でしたね。ということで最低でもベストは更新して、今後に繋げて行きたいところ。


と、意気込んでいたのは良かったのですが、朝かなり家の細々とした用事が立て込んでしまい、気づけばスタート45分前@まだ家。。やっちまったぜ!とか思いながら慌てて会場に向かいます。


菊名駅からアップがてらジョグして会場に着いたのが開始15分前。何とか流しを数本入れてスタートに間に合わせます。スタート付近ではてブロメンバーと合流。


この日の参加者はちみのすけさんえいさんpetaさんおいやんさん、Toshiさん。豪華です。そしてみんな、速い。。
それから今回初対面の坊主あたま+目がパッチリの激沈上等Tシャツを着た方も一緒でしたね。後ほど海老蔵さんと呼ばれる流れになったので、当ブログでも海老蔵さんと呼ばせて頂きます(笑)


この日の作戦は、ちみ練とイルミネーションの失速を避けるべく突っ込みすぎない。でもベストが出るくらいには最初からスピードを上げる。という、もはや作戦とも言えないいい加減なもの(笑)。取り敢えず3'50"くらいで行くしかないかな。peta さんもそれくらいで行くって言ってたから、付いていくことを目標に!!


今月からよこはま月例20キロが無くなるので、5km、10kmともに劇混みになります。慌ただしい合流からの、on your mark+号砲、からのスタート!!なのですが、中々進みません。。


スタートして50mくらい走ると一応人がバラけてきて、それなりのペースで走れるようになるので、いきなりダッシュし過ぎず徐々に加速。ちなみに付いていこうと狙っていたpeta さんはスタートの人混みで見失う&ダッシュしてあっという間に見えなくなっちゃいました(笑)。近くにいた海老蔵さんがその時は程よいペースで走られていたのでとりあえず付いていきます。


そんなこんなでバタバタの1㎞通過。3'51"。予定通りだけどスタートの遅れがあるから少し速いのかな。でもそこそこ余裕はありです。


1kmを過ぎて、2kmから失速するという持ちパターンにはまるか!?という心配があったのですがそこそこの余裕とペースを保っている感覚あり。涼しいからかな。でも海老蔵さんに離され始めます。後で聞いたらフルベストが2h53mだそうな。納得。2km通過は3'50"。2kmを過ぎると少しずつ息が上がってきます。上がりすぎなければ大丈夫、と折り返してからも何とかペースを維持。3kmも3'50"。


ちなみに折り返しの地点でてっきり前にいると思っていたおいやんさんとえいさんが後ろにいることが判明します。渋滞に巻き込まれたパターンだな。3kmくらいまで追いつかれずに粘り、追いつかれたら後ろについて粘る!という名案を思い付きます。


が、その直後、おいやんさんにあっさりかわされます。


「はーい、Nさーん、いきますよ~~~」


とか言われたような言われなかったような。続いてえいさんにも、


「頑張りましょう~~」


と声をかけられて抜かされます。ぐはっ。何とかついていこうとしますがダメでした。それでも差を付けられすぎないよう頑張って4kmは3'55"。ここはいつも最遅ですが仕方ない。ラスト1kmはスパート!と行きたかったのですが体が動かず。心肺も限界を迎えてる感があってイマイチでした。月例は若干距離不足なのでゴール後距離不足分をおかわりして3'52"。


f:id:Jun_N:20180617173754j:plain


トータル19'20"という結果になりました。先月からは20秒短縮。一応自己ベストを12秒更新です。


前の自己ベストがちょうど1年前のよこはま月例でした。去年はそこから股関節を故障して夏を棒に振り、そこから復調していい感覚を掴んでいた2月に膝を故障。というシーズンだったので今年は何とかここから積み上げていきたいですね。


ちなみにこの後10kmも走ったのですが、4kmくらいから足底に痛みが出始め、5kmを過ぎてだんだんひどくなる感じだったので、途中からジョグにしました。大事に至らないといいな。


そしてこの日は乾杯からのラーメン。ちなみに乾杯時点で11時半(笑)。


f:id:Jun_N:20180617180002j:plain

f:id:Jun_N:20180617180021j:plain


塩分と水分とエネルギーを補給して余りある昼飯となりました。皆の話題はやっぱり迫ってきたリレマラ!自分にとっては初駅伝なので楽しみです。あと1ヶ月ちょい、スピードを磨いていきたいと思います!

Garmin不調~中途半端な400mインターバル

それは水曜日の朝のこと。いつもの時間に起床して、準備運動して、ジョグの支度を整えて。最後にGarminを装着して出発!


と、ここで異変に気づきます。


充電されてないな。。


自分のGarminは2年半前に走り始めた頃に買った620J。最近ちょくちょく充電されてないことがあります。なのでなるべく二度確認しているのですが、この日は確認を怠った&充電出来てない日だったらしいです。


まあ、良くあることだしどうせこの日はジョグのつもりだったのでこの日は気にせず。木曜日は朝からインターバルの予定だったのでGarminは必須。なので水曜日の夜は念入りに充電を確認!。。。しようとしたのですが、何度やっても接続が上手くいきません。


そうこうしてるうちに夜も遅くなってしまったし、充電出来ないしで、結局木曜日朝練は取り止めました。でも木曜日朝に再トライしたところ充電出来たので、Garminとランニンググッズを持参して帰宅ラン!


途中の河原でポイント練。予定通り400mインターバルです。


2キロほどアップジョグして、かるーく流しを入れてスタートします。レストは200m。今回もシューズはジャパンブースト。だいたいキロ3'30"~35"までに収めるペースを目安にします。


1~3本目まではキロ3'32"、3'28"、3'27"と順調で心肺的にも結構余裕あり。結構成長を感じるなぁ。とか思いつつ4本目からは折り返して反対向きに。ここで微妙ですが向かい風を感じます。あれ?ってことは3本目までは追い風だったのか?


4本目からはちょっと苦しくなります。が、キロ3'33"、3'37"、3'36"となんとか粘ります。6本目が一番苦しいのはいつも通り。


そしてスパートを始める7本目からGarminに異変が。。電池残量低下を知らせるアラームが鳴り始めます。朝100%だったのに。まだ5kmも走ってないのに。どうしてもアラームが鳴る度に時計に目をやってしまうので集中が途切れます。


それでも何とかアラームを無視して走って8本目が終わったところでGarminも終了。。。何も表示されなくなっちゃいました。その後も一応9本目、10本目と走ったのですが、記録を取っていないと1秒を削り出す気合で走れず。(まあいつもいつもそんな気合で走ってるわけじゃないけど)距離もわからないのでだいたいこの辺かな?疲れたしもういいかな。というあたりで止めちゃいました。


そんな状態でしたが家に帰って再充電したところ走行中のデータが残っていたので、保存しました。7本目までですかね。。

f:id:Jun_N:20180615122221j:plain


ちょっと不完全燃焼感があったので、今朝の芝生ジョグはちょっとだけペースアップしてテンポよく。岸根公園の芝生は新横浜公園よりもボコボコしていて走りづらい。トレランのようですね。でもそれが気分転換には良かったりします。あ、今朝は普通にGarmin充電で来てました。


f:id:Jun_N:20180615122537j:plain



Garminはもう少し様子を見て、ダメそうなら買い替えかなぁ。高いけどボーナス出るからいっか!!と早くも物色開始(笑)Garminだと645が最近出たみたいですね。音楽プレイヤー内蔵だとか。最近はあまり音楽聞きながら走らないですが、夏のロング走なんかにはいいかもしれませんね。

ロングジョグその2&サウナで暑熱順化!?

先週に引き続き日曜日はロング走です。脚作りには時間がかかる、夏以降は子供が産まれたら長く走る時間は取れないかも。なんて思うと、今からそこそこの距離を走るのは重要!


ちなみに先週から平日インターバル、土曜日閾値走、日曜日にロング走という流れを試しているのですが、少し疲れが溜まる感じがします。トレーニングの強度を上げるのもいいけど、怪我を再発させては元も子もないよなぁ。平日に少し間隔を開けたりして、調整が必要ですね。


というわけでこの日は無理をしない!ペースを守る!ということを常に頭に入れてスタート。天候は小雨がパラつくも涼しくてグッドコンディション。シューズは相変わらずウェーブライダーです。今回は疲労しすぎを避けるためにアップダウンの少ない河原に向かいます。


走り始めて気づいたのですが、前日夕方に閾値走を含む15kmほど走っていたので結構脚が重い。更に調子に乗って前の晩に酒を飲みすぎた(1人で。。)せいで胃も重い(笑)。ゆっくり目に走って5'30"だったので上げすぎず下げすぎず維持して淡々と。


ゆっくり走ってるときって考え事をしたりすのですが、集中しないとダラダラした走りになるのでなるべくフォームに意識を向けます。腰を落とさなこと、着地を体の真下にすること、脚が後ろに流れないようにすること、左右のバランス、視線。。。一つ意識すると他がおろそかになるような。混乱してフォーム乱れるくらいならあまり考えすぎない方がいいのかも、とか思ったり思わなかったり(笑)


河原まで片道4km。河原を17kmの計25kmで終了でした。スピード的には余裕があっても脚が重い、だるい、靴も重いという状況で走ったのでスタミナが付いたと期待したい。来週末はよこはま月例なので次のロングジョグは2週間後かな。7月になったらスピードは上げずに距離を30kmまで伸ばす予定です。


f:id:Jun_N:20180612120934j:plain



この日は涼しかったので夏のランニングに向けた暑熱順化、という感じではありませんでしたね。この暑熱順化、先日横浜の全力中年さんが記事にされています。これによるとどうやら「暑さに慣れる」こと以外に、「暑い中頑張るとトレーニングの効果が高くなる」という効果もあるようです。これにはビックリ。ネット情報によると、サウナでも暑熱順化は可能とのこと。さすがにサウナに入って心肺機能が高まるとは思えませんが、発汗機能の向上には効果がありそうです。



というわけで、夕方から近所の銭湯へGo!


f:id:Jun_N:20180612123219j:plain


サウナ代込みで670円です。まあまあ安いですね。サウナのほかに水風呂はもちろん、炭酸泉や露天風呂もあります。近所のおじさんの溜まり場みたいになっていて、仲良く談笑する和やかな雰囲気の中、1人ストイックに6分サウナ <=> 水風呂のインターバル(?)を3セット。汗がドバドバ出してきました。もちろん帰宅後に発汗分は後でビールで補給。それにしてもサウナ後の水風呂に浸かった時の爽快感はクセになりますね!ついでに交代浴で疲労回復もしてきました。


こんな感じで週末が過ぎていきました。少し疲労が溜まっている感じがするので、今週は無理せずオフやクロストレーニングを入れていきます。

閾値走5000m

梅雨入り宣言が出ると、夏日がやってくるのは気のせいでしょうか。。昨日は暑かったっすね。そんな暑い中、朝7時に家を出て両親学級やら家具の買い出しやらスーパーやらその他諸々5ヵ所ほど外出をはしごしておりました。帰宅は17時。

 


本来なら早くもビールを飲み始めたい時間ですが(笑)、この日はそうは行かない理由があったのです。そう、それは閾値走。

 


5000mとかを一人で苦しい中押して行くのって、前から苦手意識があって、ほとんどやってこなかったんですよね。基本、インターバルでスピードを付けてレースの時だけ頑張る、みたいな。これはこれで良いのかもしれないのですが、まあいろんなトレーニングをやってみましょうということで、今シーズンはソロの5000m走なんかにも積極的に取り組みます。

 


ペースはダニエルズさんのTペースなんかを目安にすると、5kmを19分半で走る人は4'10"らしい。当面の目標の19分だと4'04"。レースペースと言うわけでは無さそうです。ソロでこのペースで繰り返し走って楽に感じるようになると、レースで19分が出せるんですかね?良くわからん。



良く分かりませんが、先週のちみ練、先々週のイルミネーションマラソンと、序盤で突っ込んで後半苦しむ、という流れが続いているので、取りあえず突っ込みすぎず、様子を見ながら走ることにします。



買い物で蓄積した疲労を振り払うように河原まで移動。アディゼロサブ2の反発に乗っかって上に跳ねないよう、なるべく前に水平移動することを意識してジョグ。



いつもの月例コースに到着して、軽く流しを入れてスタート。最近はスタートダッシュする癖が付いていたのですが、今回はなるべく一定のペースで走りきるべく、冷静にコントロールしながら最初の500mを通過します。



1km手前に下り坂。ちょっと勢いが付いたところで1km。4'00"。下りがなければ4分強くらいか。ちょうどTペースだな、ってことでこのペースで刻むことにします。2km通過。4'04"。まだそこそこ余裕あり、でした。



2.5キロで折り返します。この区間はこないだのインターバルで急に苦しくなったところ。今回もだいぶ余裕がなくなってきて、油断するとペースが落ちますが、なんとかフォームを保ちつつ脚を動かします。3キロが4'03"、4キロが4'04"。



ラスト1キロは登りが入るのでそこでペースが落ちますが、何とか4分を切るべくゼーハーゼーハー。3'58"で着地。



f:id:Jun_N:20180610185536p:plain



閾値走なんだかペース走なんだかタイムトライアルなんだか良く分かりませんが、崩れず止まらず追い込めたのは良かったかなと。今後もレースが無い週は閾値走やっていきます!



p.s. 今回の両親学級は双子向けでした。そんなのあるんですね。周りもみんな双子。。。体のトラブルや子育て計画なんかを話し合ったりしました。


 

ブログ始めて1ヵ月&夏に双子が産まれますという話

今日は特にトレーニングやレースの話は無し。エントリーのタイトルでほぼ言い尽くしちゃってますが、ブログ始めて1ヶ月が経ちました!


ブログ始める直前まで、自分がブログを書くことになるなんて思ってもいなくて、脚つり防止サプリイベントの打ち上げでブログ始めたら、みたいな話が出て。で、後日Twitterでも煽られて(笑)とりあえずアカウントを作ったのでした。ここでちょっとだけ感想を。


● 空き時間にちょこちょこブログを書くというスタイルに慣れてきた。

● 頻繁にお会いするはてブロランナーの方々だけでなく面識がない方との、コメントや☆のやり取り、近況の確認など、コミュニケーションツールとしてはとても役に立っているし、楽しんで続けられている

● 今のところエントリーのほとんどは単調な日々のトレーニングの備忘録になっている。自分にとっては有意義な記録になってはいるけれど、あまり読み手を意識しているとは言えないかな・・・

● 見知らぬ人が読んで楽しい、有用だ!と思えるようなネタや文章も書けるようになりたい!と徐々に思うようになってきた

● が、今のところそこまで練る時間やエネルギーがない。。まあ、少しずつ色んなことを書いていければいいかなぁ。。と思っている。


ってな感じです。


で、もうひとつのトピック。前にもチラッと書きましたが、妻が妊娠してるんですよね。しかも。。。


f:id:Jun_N:20180608081900p:plain



双子!いきなり二児の父になります!一卵性双生児の女の子だそうな。

 
予定日は9月後半なのですが、母体への負担が大きくなるので早産になるだろう、8月末から9月前半の可能性が高い、と言われています。今妊娠7ヶ月に生ったばかりですが、普通の妊婦さんの9ヶ月くらいのお腹に見える。。


なので最近は、保育園やら両親学級に行ったり、少しずつ必要なもの買い揃えたり、フリマやヤフオクジモティーで格安品を狙ったり(笑)。


まあこんな状況なんで、夏以降走る時間が取れるか全く分からないんですよね。さすがに優先順位ってのがあるのでこればかりは仕方ない。せっかく始めたブログからもモチベーション貰いつつ、ちょこちょこ時間見つけて細切れに走ったり子育ての様子をブログに書いたりしながらやっていければ!


子育てとランニングを両立するコツだとか、色んなものを安くゲットするコツだとか、諸々のお役立ち情報など常時募集中でございます(笑)。