Running my way

ノリと勢いで始めたランニングブログ。サブスリーを目指してトレーニングに励んでいます。

雨中の1km x 5インターバル

ちみ練のレポでも書いた通り、今週の平日スピード練は1kmインターバルっしょ!のつもりでした。一方で滑ったり転けたり視界が狭い中スピードを出すのが危ないので、雨の日にインターバルをやるのは躊躇われます。


で、今週はインターバルっしょ!の日だったのでちょいと早起きして準備して出発してみたら見事に雨!インターバルと雨の日が重なってしまった。。


どうする??としばらく迷いましたが、家は出ちゃってるし雨もそこまで酷くないし、河原なら問題無いだろうと言うことでインターバル決行してきました!

シューズはジャパンブースト。上に跳ねずになるべく前に水平移動すること、脚を体の真下辺りで接地させることを意識しました。結果は以下の通り!


f:id:Jun_N:20180606121740j:plain


体感的には、まあきつかったですね。


・ 1本目はペース感覚が掴めず上げすぎたり下げすぎたり
・ 2本目までは余裕あり
・ 3本目からは急にきつくなる。3本目終わった後で給水
・ 4本目は給水効果か少し復活。
・ 5本目はいつもはラストスパートでペース上げられるところが、いまいちスピードに乗れない

って感じでした。フォームはまあまあ意識できたかなと思うのですがそれがタイムにつながっているかは不明です。
Garminの結果を見ると遅かった3本目と5本目はストライドがかなり落ちています。それがフォームの乱れなのか、疲労なのか。
ペースが落ちたと感じた時に、もがくように走るのではなくてどう立て直すかを考えられるようになりたいなと思います。

ちなみに先週は400m x 10インターバルやって、今週は1km x 5をやりました。備忘録的に感想をまとめときます。

・ 体感的には1kmの方がややしんどい。
・ 体のダメージは1kmの方が大きい。何かまた脚が痛くなってきた。
・ 心肺を鍛えようと思ったら1分以上走らないとだめらしいので、1kmインターバルになる。
・ 1kmだと心肺の苦しさや失速との闘いになるので、今までに走った事のないペースを身に着けるには向かない
・ 5kmのタイムを縮めようと思ったらやっぱり1kmインターバル

この辺って結構一般的に言われてることだと思うんですが、自分でやってみて体感するって大事かな、と。
インターバルやりまくって怪我するのも嫌ですが、効果的だと思うので無理のない範囲で続けます!