Running my way

何となく走り始めたはずが、サブスリーなんてものが気になっちゃってヒーヒー言いながら走り続けている市民ランナーのブログ。

【レポ】2018/5/5 脚攣り防止サプリモニタイベント

5/5、子供の日

 

世間一般では、子供と遊んだり河原で優雅にBBQを楽しんだりする日のようですが、自分ははてブロの皆さんと一緒に「脚攣り防止サプリモニタイベント」なるものに参加してきました。謎な響きですが、単純に炎天下の中河原を30km行ったり来たり走るというイベントです。

 

脚攣りサプリは全体をA & Bに分けた2チームのうち片方にのみ渡され、もう一方のチームはプラシーボが渡されるとのこと。これを給水用の水に混ぜて5kごとに飲みます。

 

この日の参加者は、市川パパさんちみのすけさんPetaさんなおとさんMacさんはりゆうさん、Keiさん(ご挨拶できず済みませんでした!)、Toshiさん、モニタには参加せずに遊びにきたおいやんさん。あと開始直前にbirdさんも。凄い動員力ですね。

 

自分のコンディションはというと、一週間前に芝生で疲労抜きジョグ中に足をくじいて捻挫。以来しばらくランオフして体重をため込んでおり、前日に何とか走れることを確認できたという微妙な状況です。

 

 

それ以外にも、暑い、30km走なんてひさびさ、はなもも以来走力は低下の一途。。などなど頑張らない言い訳が山ほど頭に浮かんできましたが、ここでそれなりに追い込めたら浮上のきっかけになるのも事実です。

 

話を聞いていると、最速のペーサーが4'30"で、はてブロの皆さんの実力者たちはそちらに付いていくらしい。無料イベントでペーサーまで付いているとは至れり尽くせりですね。ちなみにこのイベントはペーサー以外にも色々な面で主催者の方々の気遣いの伝わってくるイベントでした。4'30"だとフルの自己ベストペース。この暑さの中、完走出来ればいいトレーニングになりそう!というわけで、4'30"のペーサーに付いていくことにしました。

 

 始めの10kmは淡々と進みます。30kmのペースって難しいんですよね。みんなどんな感じで走ってるのでしょうか?自分は冬の感覚だと、息が上がらないギリギリのペースを保てれば何とか30km行けるって感じでした。当時4'17"くらいで、ハーフと30kmのペースが5秒/kmくらいしか変わりません。気温が低かったのと脚が出来てたからかもしれませんが。。今回はそれよりも呼吸的にはやや余裕がありましたが、前半はこのまま行けるんだろうか、とやや不安な気持ちでペースをキープします。

 

この日の給水は、5km毎に脚ツリ防止サプリが入ってるかもしれない自分のペットボトルで水を摂る、というものなのですがこれが残念ながらヌルイ。そして微妙に変な味がする。気がする。でもこの味はサプリの味、自分の天敵、ツリ防止の味と思えば問題ありません。

 

みのすけさんとなおとさん序盤から余裕がありそう。Toshiさんは無駄のないきれいなフォームでうらやましい。皆さん4'30"のペースでは物足りなそうにペーサーさんを囲みながら走っており、10km過ぎてからはペーサーさんを千切って先に行ってしまいました。唯一4'30"に残ったpetaさんも何やらペーサーさんと楽しそうに談笑。余裕を見せています。

 

自分はというと、10kmを過ぎるとどういう訳か腹が痛くなってきます。サプリの影響の可能性もありますが普通に考えればGWの暴飲暴食のせいでしょう。集団を離脱してトイレにいくか、粘って様子を見るか迷いながら走ります。と、15km手前でぺーサーさんが体調不良で離脱。はてブサブスリーランナーの皆さんはだいぶ先に行っていて、4'30"で走ってたメンバーもpetaさん以外は遅れ始め、集団が解散モードになっていたこともあり、意を決してピットイン!

 

と言うわけで15km過ぎからは単独走となりました。こうなるとひたすら我慢。ピットイン中に抜かされた4'30"メンバーが失速し始めていたので、一人ずつかわすことで何とか集中を保ちます。ちなみに今回初めて多摩川の河川敷を走りましたが砂地でスピードが出しにくいですね。特に足首を使って蹴ると滑る感覚があったので、自分の着地が悪いということかもしれません。誰かフォームと砂地の関係性について教えてください笑

 

ペースの方は22km過ぎまでは4'30"を維持してしましたが25kmまでは30秒台を維持するのがやっと、25kmからはかなり暑くなり、40秒も超えるようになってきます。はてブロのみなさんもそれぞれこの暑さに耐えている様子。。そんな中なおとさんだけは最後まで飛ぶようなフォームを維持して突っ走ってましたね。素晴らしい。自分は最後は足に力が入らなくなり、必死の表情で何とかゴール。

 

終わってから給水のペットボトルを見ると500mlの水が半分以上残っていたので脱水気味だったのかもしれませんが、後半の失速は実力だと思います。3月のはなもも以降、痛めていた左膝の回復のため3月一杯はランオフでした。4月から徐々に走り始めてのこの結果なのでここからまた状態を上げていければと思います。

 

その後ははてブロの皆さんと入浴して飲み会!暑さと疲労の中場所を探すのがしんどかったですが、飲み会はイベントの話やいろんなレースの話などで盛り上がりとても楽しかったです。自分も1時間半ほどで退出予定が気付けば3時間近く経過。待っていた相方に叱られました(当たり前だ)。

 

実質初めてのまともな記事となりますが、ブログを始めるという発想が全くなかったので文字ばかりで長い記事になってしまいましたね。次の更新は時間が取れた時にします。最後まで有難うございました。