Running my way

2018年8月に一卵性双生児の女の子が誕生!いきなり2児の父になったへっぽこ市民ランナーが、ランに育児に奔走します!

忙しい朝のレシピは3km走

そろそろお盆ですねー。うちの会社は決まった夏休みって無いので、来週もばっちり仕事です!むしろ仕事のピーク立ちまくり。残業寝不足万歳!!


そんなときはランニングも効率重視で行きたい。


ってことで今朝のメニューは3000m。前菜とデザートのジョグ。こちらは何も変わり映えしないっすね。
まあランニングのメニューに変わり映えなんてないんですが(笑)


朝起きて外を見ると、久しぶりの清々しい青空。外に出たら暑いだけなんですけどね。いつもの準備をして出走。
ちなみに自分は走る前は股関節周りの簡単なダイナミックストレッチがメイン。スピード練の前は体を起こすためにほんのちょっとだけスクワットやったりもします。


河原までのジョグではあまりいい感触ではなかったですね。久々のターサーだからだろうか。
いい時はす~っと4'30くらいまで上がってくのですが悪いときは5'30くらいで低空飛行します。今日は5'00くらいでしたね。仕方ないので河原についてジョグお代わり。徐々にペースを上げて自然と4'20くらいになるのを待ちます。アップジョグ計5km走って終了。


よこはま月例3kmコースで走ります。ま~~っすぐ行って帰ってくる。シンプルです。
3km走とは言え朝一で心肺が起きてない中で突っ込むと一瞬で息が上がるのは経験済み。じわじわ行く作戦です。
始めの500mは相変わらずの脚の重さ。我慢のペースが続きます。500mを過ぎると少し楽になってくる。1kmまでは淡々と行って3'47。


1kmを過ぎて少しだけギアを上げる。でも無理しない範囲で。息を吸うより吐くのに集中。これだとペースを上げすぎない範囲でコントロール出来て◎
1.5kmで折り返します。淡々とペースを維持したいが少し息が上がってきたかも。2kmは3'46。


ラスト1kmは火曜日の閾値走のラスト1kmをイメージして力まず追い込みます。が、何か今回はうまくいかない。心肺ばかり使ってしまう。朝一で距離も短かったので、心肺が起きて無いのかもしれん。でも一応ペースダウンはせずに3'46


f:id:Jun_N:20180810174724j:plain


ってことで暑さが少し和らいだからか、日曜日の3km走から18秒速く、駅伝からも10秒ほど短縮して11'22となりました。


3kmは閾値走よりもスピード出せることと、サクッと終われるのがいいですね。秋までにソロで後10秒くらいは縮めたい。そうすればレースでは10分台は固いはず。妄想だけが先行するのはいつものパターン(笑)。怪我に気を付けてやっていきます。


ってことで、今日はランニングもブログも短めの効率重視!!