Running my way

ノリと勢いで始めたランニングブログ。サブスリーを目指してトレーニングに励んでいます。

まずは走力を戻したい。400mx10インターバル

目標を掲げた前回。

一方足元の走力はというと心許ないばかりです。今年の1月、はてブロランナーのちみのすけさん主催のちみれんに参加させて貰って以降、走力の向上を実感していました。ロングだけでなく苦手のスピードもそれなりに向上し、ソロペース走で5kを19分半くらいだったと記憶しています。


そして調子に乗ってレースペースでの30km走を繰り返した結果、2月前半に故障。3週間の離脱を余儀なくされます。はなももには何とか間に合わせ完走したものの再発。3月一杯はオフでした。実質1ヶ月半まともに練習できず。4月から徐々に走り始め、まずはジョグで距離を稼ぎながら最低限の脚をつくり、こどもの日の30km走をこなして今に至ります。


この間感じていたこと。心肺がやばい。元々ここが弱点だと思ってるのですが、ペース走なんかをやっていてもすぐに息が上がってしまう感覚がありました。思い返せばインターバルトレーニングなんて9か月くらいやっていない。

          • -

ということで、やってきました。インターバル。今朝の距離は400mです。えいさん、petaさんとメニューが被ったのはたまたまです(笑)。

eizack.hatenablog.com

run2die.net


去年は夏まで4~5回これをやって、それなりに走力が上がった感覚がありました。5月は走力を戻すために、過去にやってきたトレーニングをある程度万遍なくやってレースに出たりして、6月以降重点課題を潰そうかなと。

で、結果。あまり細かなタイムは取ないのですがGarminのペースを確認しながら走ります。3'30"くらいのペースから入って、後半3'35"~40"くらいまでに収められればOKかなと思っていたのですが、予想以上にきつかったです。


直線で走りたかったので河原へジョグ。片道4km。流しも入れて体は十分にあったまったはず。


1本目。体は十分あったまったはずなのに、結構一生懸命走っているのにいきなり3'45"くらいのタイムが表示されて目を疑う(笑)

2本目~4本目くらいはすこしずつ体が動いてきたのか、3'35"くらいでは走れるように。

5本目からはどんどん息が上がり、苦悶の表情を浮かべながら走ります。平和に犬の散歩を楽しんでいるおじさんおばさんが心配そうに見つめてきます。

8本目からはラストスパート用の呼吸に切り替えて粘る。粘ってもペースは3'40"。。

10本目は何とか脚を動かして3'30"ペースを維持してフィニッシュ。



ということでなかなか厳しい結果になりました。心肺以前に体が速い動きに対応できていない気がします。レストが100mだったのも理由かも。去年はこれでやってたのに。まあこの辺は回数を追ううちにだんだん良くなると思うので、焦らずに行きたいと思います。